読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのさようならについて

日附けのある文章

2016年8月30日(火)Twitterについて考えた

一日

▼昨日は、映画を友達と観た後、二人でコーヒー飲んで、帰って来たら7時過ぎとかだった。自分としては珍しい。コーヒー飲みながら、友達としゃべったのが(実際には筆談だけど)楽しかった。楽しすぎて、興奮して眠れなかった。観た映画の話はそこそこにほとんど音楽の話をしていた。帰ってからもLINEしてて、彼が今度ライブで歌うという『枯葉』という曲の参考になりそうなのを何個か送った。こんなことが、毎日続いたらいいのにと思った。
 とにかく人と会いたくてたまらない。気が合うから会いたいと思うのだ、ということを忘れてはならない。彼はわたしのわがままを聞いてくれているのだと思う。そのことを、忘れてはならないと思う。どうすれば人とうまくいくかなんてわからない。うまくいくからうまくいくんだと思う。誰とでもうまくいくわけじゃないと思う。愛に飢えている。

▼今朝は4時に一度起きたものの、どうせ嵐でしょ?はいはい、という感じで、二度寝した。起きたら7時だった。その頃にはほとんど雨は上がっていて、台風の感触というのはほとんど感じられなかった。のにもかかわらず、なんでかテンションは上がっていて、楽しい気分になってた。嵐が来るという情報だけで舞い上がっていた。実際には嵐にはならなかった。昼前と昼食後に散歩した。傘なしで歩いた。
 昨日新しい方の靴で歩いたのだけど、やはり痛んでしまって、やっぱりダメなのかぁと落胆した。ダメなのか。今日は古い靴で歩いたのだけど、やはり水が漏ってきてしまう。靴不足。新しい靴高かったのになぁ。30分と歩けない。慣れない。骨が痛むのだ。

▼昨日会った友達とあと一緒に3人で仲良い友達と昨日からツイッターで繋がったのだけど、わたし以外の二人はほとんどつぶやいてなくて、最後につぶやいたのが2年前とかいう有様。なんとか、こちら側の人間にしたいけど、どうやったらツイッターの楽しさを示せるだろうかと考えてた。なんで自分はツイッターやってるのだろう。しゃべる代わりだろうか、とかいろいろ考えるけど、よくわからなかった。散歩しながらも、そのことばかり考えていたのだけど、湧いてくる感情はもっと抽象的なもので言葉にならなかった。やってみて、楽しくなかったらそれまでなんじゃないか、と思った。無理に引き込んでも楽しくなかったら、意味がない。ツイッターで繋がらなくても、LINEもあるし、とか思ってしまう。でもそこからはみ出るのがツイッターなんだよなぁ、とも思う。自分の愉しみをうまく人に伝えられないジレンマを感じた。というか、わたしはツイッター楽しいんだろうか。

2016年8月30日(火)30/23℃ 雨のち曇り

日報

▼60.00kg
この辺りを行ったり来たりしてる。もう少し減ってると思ったのだけど。

▼23時→7時(8時間)
図らずも夜更かししてしまった。起きられて良かったと思う。まぁ、こんなもんか。薬を飲んでいるという限界かもしれない。

▼瞑想10分(16時半)

▼散歩30分(近くの池)、30分(近くの池)
▼サイクリングなし
▼ランなし
▼5593歩
▼筋トレスクワット3セット
今日はあまり歩かなかった。台風はたいしたことなかったのだけど、なんだか歩く気がしなかった。そんな日もあるのだろう。それよりも大事なことがあった。

▼700円
缶コーヒー、ジュース、えびすらーめんのラーメン

▼朝食:鶏肉と野菜の煮物、パン、ヨーグルト
▼昼食:ピザトースト
▼夕食:コロッケ、サラダ、ネギの炒め物、冷奴、納豆、味噌汁 / ラーメン

▼『社会科学のためのモデル入門』チャールズ・A・レイブ著、ジェームズ・G・マーチ著(ハーベスト社)

2016年8月29日(月)『シン・ゴジラ』3回目

一日

▼昨日は夜更かししたのだけど、あまり良い時間とは言えなかったかもしれない。反省なんてしたって仕方ないことかもしれないけれど、あのまま死んでいたとしたら気が気じゃない。良い時間でないのは自分が悪いのだけど、そう、自分が悪いのだ。用意周到にしたからと言って良い時間が過ごせるかといったら違う気がするし、たぶん何かがわからないでいる。どうすれば、自分が楽しく過ごせるか、ということ。
 昨晩は毎週日曜にしてるように、夜更かししたのだけど、なんだかんだイケてなかった。楽しくなかったのだ。生活を見直した方が良いのかもしれない。夜更かしのせいで生活が乱れる方を危惧した方が良いのかもしれない。今日はなんだかんだ眠かった。
 起きてなければいけないのは別に苦痛ではないのだけど、その時間の過ごし方に問題がある。朝の時間を夜に使っているという意識にならず、ただただ無為な時間を過ごしてしまった。朝起きていたからといって楽しい時間を過ごせるのかといったらわからないけど、夜起きてるよりは充実していたんじゃないかとか思ってしまう。うまく時間を過ごせなくなっている。人生を浪費してる。うまく、使えてない。時間というものが何なのかわかってない。いつかくる死を思ってない。そんな大げさでなくても、軽んじてると思う。わたしの生というものを。

▼今日は雨がちだった。台風が近づいているのだ。わたしには運があった。傘を持たずに外に出ても雨に降られることはなかった。覚悟している時には傘を持つ。どうでもいい時には雨に濡れてもいいやと思ってる。そういう時に限って雨は降らなかった。
 雨に降られたいという願望はやはりあって、今年は一度も降られていないなーとか寂しい。単に運がいいだけなのだが、ちょうどいい雨に降られたいのだ。そんなわがままな、と思うかもしれないが、やはり、強い雨に打たれてびしょ濡れになるのは嫌だ。適当に降られて気持ちいいなーというのがいいのだ。

▼今日は友達と『シン・ゴジラ』。MX4D(席が揺れるやつ)の方が感情移入できたように思う。楽しかった。アトラクション的な。顔に水かけるの以外はいいと思う。顔に水かけるのはそれだけで視界が奪われるので良くない気がする。3回目もシン・ゴジラシン・ゴジラだった。3回目にして泣いてしまった。最後イッキ!コールしたかった。